ごあいさつ
この度は、ウインド・アンサンブル中山のホームページをお訪ねいただき、ありがとうございます。
私どもの楽団につきまして、簡単ながらご挨拶を兼ねて紹介させていただきます。

ウインド・アンサンブル中山は、かつて、諸般の事情により解散となってしまった市民バンドの元団員10数名が、
「まだまだ吹奏楽を(楽器演奏を)続けたい!」という強い意志のもと、それまで活動拠点としてきた横浜市緑区の中山に再結集し、
“地域に根付いた市民バンド活動”を目標に掲げ、平成6年10月に発足した吹奏楽団です。

発足当初は、団員の増減や入れ替わりの激しさからメンバーがなかなか固定しなかった上、一時は練習場所を失いかける危機も訪れ、
しばらくの間は、楽団の運営・演奏ともに調和が取れず、不安定な状況が続いておりました。
 しかし楽団の名称に地元の地名を使ったことも幸いしたのか、地域の方々や町内会・商店街の多大なご支援を賜り、
“四季の森公園春まつり”“中山まつり”といった地元の各種イベントに出演させていただくなど、数々の発表機会を授かっております。
また、自主イベントである年1度の定期演奏会も、発足年より欠かさず開催させていただいており、
現在では団員数も50名のラインで安定し、週1回の活動を協力し合い、楽しみ、運営を続けております。

“地域に根付いた市民バンド活動”という目標の達成を確信できるようにまで成長できた近年では

『ブラスバンド活動に於ける音楽を通じた人と人との心の交流』
『その楽しさ・大切さが聴く人にも伝わるような音楽造り』

という、“ココロ”を重視した目標を新たに掲げ、暖かく、センスの良い演奏が出来る楽団への更なる成長を目指しております。

このページだけでは楽団を紹介し切れませんので、是非他のページへもアクセスしてみて下さい。
そして、ウインド・アンサンブル中山をますます身近なものに感じていただければ、大変嬉しく思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
私たちウインド・アンサンブル中山を、今後とも宜しくお願い申し上げます



Copyright (C) 2002 Wind Ensemble Nakayama. All Rights Reserved.